FC2ブログ
TOP◆ヨーロッパ ≫ ドイツ、デュッセルドルフの日本街

ドイツ、デュッセルドルフの日本街


今週は時間を見て久しぶりにドイツのデュッセルドルフに行ってきました。
この都市の日本食レストランに行くのはもう2年ぶりです。

ここはヨーロッパで日本人が一番多く住んでいるという都市として知られています。

この通りはimmermannstrasse と言いますがこの辺りではあちこちで日本語の看板を目にします。
ジャパンタウンですね^0^

201807181.jpg

こちらはラーメン屋さんのなにわさん。いつも行列で食べに行ったことはいまだにないのですが久しぶりに通ったらお店が大きくなっていたので行列できていませんでしたがいつもながら込んでいました。
ここはネットで見たらデュッセルドルフの日本食レストランナンバーワンのようですね。ドイツ人のお客さんも多いです。ラーメンブームです。日本も最近は日本食目当てに観光客の方が多いのでデュッセルドルフのレストランもそのうちもっと観光客が増えるかもしれませんね。

今日はこの近くのお寿司屋さん、やばせさん(デュッセルドルフのレストランナンバー5らしいです)で天ぷらとさしみの定食をいただきました。
最近オランダでもお寿司ブームでレストランが多いのですが中国人経営でお味はもちろん全然違います。たまに日本人の私が診ると笑っちゃうメニューもありますが、笑。
やっぱり日本人経営のレストランでたまには美味しいものを頂きたいですね。

201807182.jpg

こちらはパン屋さんです。

201807184.jpg

看板もこのように日本人向けに、日本語で。
201807183.jpg

パン屋さんでパンとみたらし団子を買ってきました~。
これだけで1,300円くらいです。小倉とバターが入ったディニッシュ、カスタード入りやチーズ入りのパン。みたらし団子1本250円程度。
ヨーロッパのパンはすぐ硬くなってしまうのでたまにはふわふわの柔らかいパンが食べたくなります。

201807185.jpg

海外生活は楽しいこともあるけどやっぱり食事が一番困ります。特に外食は美味しくないのですが住めば都、最近はオランダのレストランでもおいしいところがあると思うようになってきました。

ヨーロッパで日本食が恋しくなったらデュッセルドルフにお越しくださいね。

Comment













非公開コメントにする