TOP◆ブロカント、アンティークマーケット ≫ フランスのブロカント

フランスのブロカント


こんにちは。

春まで待てず久しぶりのフランス。

歩いている人たちの格好を見てもらっても分かりますがこの日はとても寒かったです。寒いにも関わらずたくさんの方が来ていました。
このところオランダはマイナス5度くらいあったので今思うとあの日はそれほど寒かったかな・・・と思えるくらいです。
寒い日に歩き回っていたらまた風邪がぶり返して少し調子を崩していたのですが今は随分と良くなりました。

前日に訪れたアンティークモールにて我が家のココはレッドカーペットの上で匍匐前進~。
フランスのマダムたちに大人気!我が家のココが来てから買い付けでたくさんの方と触れ合う機会ができて楽しくなりました。

201803012 (2)

この写真でペイント家具もたくさん見えますがオリジナルからのペイント家具って最近はほとんど見かけません。現地のブロカント店さんやシャビーファンさんが見つけたらすぐに売れてしまいます。お店を始めた10年以上前に簡単に手に入っていたものも今は見かけることもほとんど無くなってきました。

アンティークの買い付けがあと何年続けられるかな?と思うこともあります。
最近は骨董市なのに素敵なものがない・・・と思うことも多いです。でもそんな時にいいものに出会うと特別な気持ちになります。現地のディーラーさんたちもその一つとの出会いを求めて毎週歩き回っているのかなと思います。
知り合いのディーラーさんがマーケットに行かないとうずうずしてしまう、中毒って言っていました、笑。

201803012 (1)

Comment













非公開コメントにする