TOP◆ヨーロッパ ≫ フランスの素敵なホテル

フランスの素敵なホテル


こんにちは。今日はちょっと前に宿泊したフランスのホテルを紹介します。

買い付けに行くときは朝が早いので寝るだけで大体安いフランスのホテルチェーン利用します。大体一泊/40-50ユーロくらいで宿泊できます。
でも上記のようなホテルのサービスといえば日本に比べとても悪いです。

今回は同じくらいの価格で宿泊して朝食も付くホテルを見つけたので泊まってきました。

ホテルまでの道のり。フランスといえばパリ、エッフェル塔、凱旋門・・・など憧れの様子が目に浮かぶ方も多いと思います。でもこれもフランスの一般的な光景。高い建物もなくずっと遠くまでずっと見渡せます。ほとんど対向車もなく、本当にホテルまでたどり着けるか心配になってきました、笑。

DSC09796.jpg

ホテルに到着しました。ここは昔馬小屋だったそうです。オーナーはイギリス人の方でした。
ご主人が定年退職されて奥様と一年前に始めたのだそう。

DSC09813.jpg

お庭もすっきりきれいにされています。

DSC09810.jpg

こちらが宿泊先の部屋。3室あるのですがそれぞれ入口が異なります。この日はお天気が悪かったので外で過ごすことはありませんでしたがお天気のいい日はお隣さんとバルコニーで会話もできるようになっています。

DSC09809.jpg

そしてお部屋に入ると・・・ブルーを基調にした素敵な雰囲気。アイアンのベッドもかわいかったです。

DSC09802.jpg

古い椅子やキャビネット、コンソールテーブルもリペイントして使われていました。こちらに写っているコンソールテーブルもなかなか素敵でした♡

DSC09800.jpg

バスルームに入るとなんとあの憧れの猫足バスタブ~。写真では脚元まで写っていなかったですね。思わず興奮してしまいました。
今回このバスタブ初めて入ったのですが使ってみて気づいたこと、下が地面から離れているためバスに浸かると底が冷たく感じるんですよ。実用には向いていないのかな?と思いました。

DSC09803.jpg

バスルームの窓辺もレースカーテンで素敵な雰囲気♪

DSC09805.jpg

最後にお庭で放し飼いにされていたにわとり達。人懐っこくて入口までやってきます。
オーナーがお部屋を紹介してくれた時に猫の訪問もあるかも?と言っていたので楽しみにしていたのですがにわとりも微笑ましくて楽しかったです。
チェーンホテルと違って窓も大きく開けることができ空気がさわらやかで気持ちよかったです。

DSC09826.jpg

朝食付きで55ユーロ。朝食に行くときにカメラを持っていくのを忘れてしまったのですが・・・朝食できる場所はオーナー夫妻のキッチン横のお部屋で暖炉もありました。

ジュース類のボトルにはカップケーキに使う紙を蓋代わりにしてハエなど虫が来ないように心配りされていたり、お部屋のドアを開けたままにできるよう木の破片が置かれていたり、退屈しないようにお部屋に本が置いてあったり・・・日本ではここまで心配りされた場所はたくさんあるかもしれませんがヨーロッパでは珍しいことです。
ちょっとしたことなのですがチェーンホテルでは得られないサービスや心配りがたくさん感じれるホテルでした。

ヨーロッパのホテルやレストラン、素敵な場所もあるのですが愛想も悪く、サービスが悪いことはしばしばあります。
でもこのように個人経営なのでベストを尽くされているのはとても好感が持てました。
オーナー夫妻とも楽しくお話しし機会があればまた行って見たいです。

ランキングに参加しました。クリックしていただけると励みになります♪

Comment













非公開コメントにする