TOP◆オーナーの日記 ≫ 愛犬、脱走

愛犬、脱走


昨日は我が家のココが3度も脱走しました。
新居に来てから一度フロントドアから外に出てしまったことはすでにありました。
旧居ではドアを開けたまま待たせる練習を何度もしていましたが我慢しきれず、家の前の公園まで走って行ったことはしばしば・・・
ご近所さんでは有名でした↓もう少しいいことで有名になってほしいものです。

昨日は一度目の脱走では寝室の工事業者の方が来ていたのでその時ドアが開いていて逃げたのかと思っていました。
探している最中に散歩中のご夫妻と自転車に乗ったお子さんに黒い子犬を見なかったか尋ねていました。
私たちと別れてから見つけてくれ保護してくれていました~。お子さんが僕は自転車で彼女をひたすら追いかけて疲れたよ~と言っていました。

やれやれ、庭からの脱走はあり得ないということでまた庭で遊ばせていたらまたいない~。
彼が慌ててまた探しに出てから私は庭のどこから出たのか探していたのですがお隣さん庭からお隣さんとの柵の間から顔を出しているではありませんか~。ここが脱走ルートだったのね。
行くのは簡単だったみたいですが帰ってくるのは難しかったらしくてキューんって鳴いていました。

それから庭にあった石で柵の隙間を埋めてこれで一安心とまた庭で遊ばせていたらまたいない。
小さな隙間からまたお隣さんの庭に行っていました。
困った子です。

これは今回とは関係ない写真ですが、先月フランスで宿泊したときの写真。

彼の老眼鏡を掛けて、プロフェッサー ココです。

201609071.jpg

こちらは街で出会ったシルバー一色のお兄さんにいやいや抱かれての記念撮影。

201609072.jpg

苦労はありますが今まで犬がいないときはご近所さんと会っても特に話すことはなかったですが犬が来てから人との対話も増えてやはり楽しいです。

Comment













非公開コメントにする