FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年01月

MON CHERI PARISビスクドール、JAPYホーローパンセット、マリアージュガラスケースなど16点更新


いつもありがとうございます。

http://www.antique-lille.com/

MON CHERI PARIS LPビスクヘッドドール、クッション付きガラスケース、JAPY子供柄ウエディングセット、すみれボックス、トラバイユーズ、すみれボックス付オールビスクドール、ピンクテディベア、ムラノガラスミラー、エボナイトフォトスタンド、カフェオレボウルセット、ドールドレス、フレンチファブリック、ベッド付ベビードール、BB花柄アリュメット缶、チュールレース付け襟、マザーオブパールマリアペンダントなど16点更新しました。

201901291.jpg

201901292.jpg

201901293.jpg

201901294.jpg

ご来店お待ちしています。

アンティ―クメルスリー(手芸雑貨)整理整頓


週末は彼がオーストリアにスキー旅行に行ってしまったので一人プラス1匹でのんびり週末を楽しみました~。
土日は雪が解けてしまったのでお散歩も楽しくなってしまったので冬の間にしたかった手芸と手芸雑貨の整理整頓。

お気に入りのドールのプレゼンテーションボックスを作ってみたいなと思い、飾りのお洋服とパラソル作りに励みましたがなんだか思っていたようはなりませんでしたが形にはなりました。
ボックスのデコレーションもまだしなければいけないのですが買ったボックスが不向きかなと思い始め、ボックス作りは保留です。

ということで手芸雑貨の整理整頓をしようかなーと思い、我が家にある手芸雑貨をダイニングテーブルにかき集めてきました。
ソーイングボックス内もごちゃごちゃしてしまっていたので整理整頓して3時間くらいやっていました、笑。

買い付けする時に巻糸やレースをボックスごと買って商品になるものは販売、不向きなものやちょっと新しいかなというものはまた何かに使えるかもしれないと思い、販売せず取っておいたりします。

この日はちょっと新しいリボンと古いリボンは分けて整理整頓しました。レースは大型のトランク内にいっぱい入っているのですが繊細できれいなレースなどはありませんがいつか何かに役立てば・・・と思っています。これは多すぎて整頓しませんでした。
巻糸も小さなトランクいっぱいくらいあります。使いさしのものとかもあるのでショップ用にはなりませんがこんなものでもロットで安くしたら買ってくださる方がいるのかな?とか思ったりしています。

下の画像は昨日インスタグラムでポストしたもの。
2.3年くらい前からカルトナージュボックスやフレンチファブリックが好きで集めています。もっと早く目覚めていればよかったーと思いますが焦らなくても良いので気に入ったものが見つかればいいかなと思います。

201901281.jpg

商品撮影に使うレースはしまい込んでしまうと面倒なのでよく使うレースや雑貨だけまとめて置いていたのですが今回整頓しました。

201901282.jpg

左はウエディングフラワーガールバスケットの飾りに使えないかなと思って買ったレースですがピンクの生地が可愛いのでこのまま飾っても可愛いなと使えなくなってしまいました。右は付け襟です。昔の人の手仕事は本当に素晴らしいですね。

201901283.jpg


細長いボックス類にはちょうどリボンが入るので入れてみました。
最近は古いリボンを集めるのも好きです。
ピンクのリボンは色あせもありますが今度自分が何か作りたい時、古い感じの方がいいので色あせも気になりません。

繊細なチュールレースのほとんどは10年以上前に買ったもの。近年買ったものはすべてサイトでの販売です。
ショップをしているといいものが自分のものになりそうと思われますがいつも物欲との戦いです、笑。

201901284.jpg

こちらはシェルフに入らなかったボックスとストローバスケット。レースモチーフや細いレースを中心に保管することにしました。大きな方は布花だけ入れました。

201901285.jpg

下はカルティエブレッソンのオレンジのボックス、2箱買ってなかなか売れなかったので1つは余りもので自分で使うことに。ショップオーナーさんは売れなかったものを自分用に使っている方も多いと思います。でも気に入って買ったものですから残り物と言っても可愛いです💕
ボタンシートや巻糸などを整理しました。

201901286.jpg

お店を始めた頃、実はチロルリボンを販売していました。50センチずつの切り売り販売していたのが懐かしいです。オランダにも上のような可愛いカード付のウール巻糸があって手芸店で眠っていたデッドストックの可愛いチロルリボンや巻糸をお目当てにオランダ国内の手芸店を歩き回った思い出があります。ホテルを取って遠出して探したこともあります。

オランダでは手芸店はほとんど閉店してしまい、以前行っていたお店も無くなってしまいました。
手芸雑貨はどこで買うの?というと朝市などのマルシェで購入できます。

私の住むリンブルグはカーニバルが盛んなので自分で衣装を作る方も多く、割と手芸店は残っています。
と、オランダの手芸店事情はこんな感じです。

アンティークショップオーナーのある一日


仕事がどんなに忙しくても愛犬ココのお散歩はさぼりません。

私の住むオランダ南部は今年初雪が降りました。

このところ気温が低いままなので雪は溶けず残っているのでお散歩は楽しいです。

犬は雪の中で遊ぶのが好きですねー。このところマイナス2-5度くらいですが駆け回っています。

201901244.jpg

新年からずっと忙しかったのですが今日はやっと休みらしい時間が取れました。
お昼過ぎまでオランダ語のレッスンへ。でも彼が留守しているのでココは独りで長時間お留守番していました。
ご褒美に今日は長めのお散歩。
いつもの林を抜けるとお馬さんがいます。いつもこの道は泥で汚れるので避けていましたが今日は雪のおかげで行けることに・・・

201901245.jpg

初めて訪れた林。あまりの美しさに感動。私もご褒美をもらった気分でした。

201901243.jpg

ここはマウンテンバイカーが多いそうです。今日はほとんどいないだろうから放し飼いにしようかと一度はリードを外したもののやっぱり止めました。理由はのちほど・・・

201901242.jpg

小さな池の景色も雪が積もっていると情緒があります。

201901246.jpg

へへへー、そしてリード外さなかった理由は”ねずみ探しの穴掘り”。
毎日のお散歩コースなら安心なのですが新しい場所に行ったので行方不明になっては大変。
というのも穴掘りに夢中になって呼んでも来ないことがあるからです。

先日忙しかったので彼がココのお散歩へ行ったのですが電話を掛けて来てココが行方不明だと・・・
私は毎朝歩いているので気に掛けていたのですが彼は知らなかったので慌てていました。
でも結局私が探しに行く前に見つかりました。ココはパパに怒られたみたいです。
でもココ曰く、ママが本当に怒るとめちゃ怖いです。

穴掘りがんばってまーす。

穴を掘るときに草が邪魔のようでこの草を歯で食いちぎって行きます。これがかなり笑えます。
インスタのストーリーで一度紹介してみたいな~と思っています^0^

そもそも黒い犬を選んだのは脚が汚れて目立つし、手入れも大変だから黒にしようという単純な理由だったのですが結局毎日汚してくれるので散歩の後はお風呂で泥流しです↓今、思うとブレンハイムでもよかった。

201901247.jpg

ハイハイ、こんな感じになりました。

201901241.jpg

帰ってきたらこの写真のIKEAのダックスフンドで遊んでいました。1時間10分も雪の中をお散歩。30分はリードなしで走り回り、穴掘りもしていたのに、いくら遊んでもまだエネルギーが有り余っている。このパワーにはママもさすがに疲れました。

これは一昨日の写真。IKEAのダックスフンドを枕代わりに寝ていたので可愛くてパチリ!
IKEAのダックスフンドが大好きなのです。廃盤になったら大変なのでたくさん買って来て今、ストックが3つあります。
左は少し穴が開いて来たけど捨てられず2つとも使っています。

201901248.jpg

以前は仕事で家に閉じこもりのまま外に出ない日もよくありましたがココのおかげで息抜きさせてもらっています。
自分のためには時間を作りませんが愛犬のためには作ります。でも今はそれが自分のためにもなっていると改めて感じます。

犬っていいですね!

アイアン製ドールベッド、白いレースパラソル、カルティエブレッソンソーイングキャビネットなど19点更新



いつもありがとうございます。

アイアン製ドールベッド、カルティエブレッソンソーイングキャビネット、バスケット付きビスクドール、Japy社ブルーぼかしパンジー柄キャニスター、レースパラソル、コミュニオン少女写真付き額、蓋つきホーローピッチャー、ホーローサインボード、オパリンガラスランプシェード、ぶたとねずみのビスクドール、シュタイフお眠りうさぎ、フレンチファブリック、フレンチノースリードレス、アンティ―クレース、チュールレース付け襟、レースドールドレス、すみれのカード2種など19点更新しました。

http://www.antique-lille.com/

201901221.jpg

201901224.jpg

201901223.jpg

201901222.jpg

ご来店お待ちしております♪

アンティ―クディーラーさんのお宅へ(ブロカントでのエピソードなど)


今日は先日インスタグラムに載せた画像の中からお問い合わせがあり、ディーラーさんのお宅へお邪魔してきました。

その場で連絡を取らせてもらい気に入ったものをお世話することができました。
インスタ紹介してる画像は頻繁に行く買い付け場所もあれば一回限りだったり、遠いので次は何か月後という場所もあるのですが気になるものがありましたらお問い合わせくださいね。

インスタの画像で載せていて素敵でも理由があって買い付けしていないことも多いです。
実際に私が手に取っていいなと思ってみてもお値段や大きさと重量がネックになると見送ることも多いです。ただご予算に合うものでしたらお世話可能かと思います。

申し訳ありませんがインスタでのお問い合わせは当店でお買い物経験がある方、会員登録されている方、メールマガジンに登録されている方、インスタでのフォロワーさんに限らせていただきます。

https://www.instagram.com/antique_lille/


さて今日お会いしたディーラーさんは何度かお見かけしていたのですがいつも大型のアンティークが多いのでほとんどお世話になっていませんでした。でも彼女は私たちの事を知っていました。オランダ人とアジア人カップルなので目立つのかな?と思います。あと黒いキャバリアキングチャールズを連れているからでしょうかー。行きつけの骨董市ではココの方が有名です、笑。

週末、なかなか寝付けず遅く起きて出かけたにも関わらず下のトルソーを見つけてあまりにも素敵でインスタで紹介させていただきました。

ディーラーさんはとても親切でお話好きで私がアンティークを見ている最中もずっと彼と話し続けていました、笑。
なかなか話が止まらないのでちょっと大変でした、汗。

お話によるとブロカントでは残念ながら盗む方も多いようです。とても残念な話です。
知り合いの方は盗んだ瞬間を取り押さえたらしいです。
あとは販売者の中には商品番号を付けて価格表を持って来ていますがその数字がお値段だと勘違いされる方も多いのだそう。
店番を頼んで出かけたら高価なものを安く売ってしまったという苦い経験もあるそうです。
私も実際に商品番号をお値段と勘違いしたことがあります。

あとは同じブロカントに立たれていてご近所のストールから買い付けして自分のストールですぐに販売したりします。
販売した側は付いているお値段にびっくりすることも多いようですね。

私も実は以前ドイツの骨董市でミニョネットのお値段を聞いたのですが私の聞きなれているドイツ語のアクセントと違ってその場所は訛りがすごく強くてお値段を聞き諦めました。
でも諦められず戻ってみるとすでにお嫁入りしていました。やっぱり買っておけばよかったと後悔。

その後、同じ骨董市を周っていると同じドールがあるではないですかー?しかも私が聞き違いした値段より安いなんてありえない!ということで結局聞き間違えていたことに気が付いてしまいました。
でも高くなったドールはやっぱり可愛かったので買い付けして販売し、無事に当店からお嫁入りしました。

201901161.jpg

下の写真はインスタで紹介しようと思って撮っていたのですが手前のベアちゃんたちを紹介してしまい、紹介できなかったもの。
本当はバックの大きな窓枠がピンクで大きくてインパクトがあって撮ったものですが・・・
買い付けが忙しいので画像はなかなか撮れないこともあるのですがチャンスがあればたくさん撮ります。
でも結局ブログやインスタでご紹介するのはごくごく一部のお写真だけなのでこちらも見ていただきたいなと思い画像付けました。

スマホにはたくさん画像が保存されているのですがPCに取り込んで加工するのが大変です。
そう考えるとインスタグラムは本当に手軽に写真を載せてたくさんの方に見てもらえるので、人気になっているのかなと思います。

201901162.jpg



ワックスフラワー付きマリアージュガラスケース、BBローズガーランドキャニスターなど16点更新


ワックスフラワー付きマリアージュガラスケース、ナポレオン3世ソーイングボックス、ナポレオン3世ピアノスツール、トイペイントシェルフ、BBローズガーランドキャニスター、Japyローズとパンジー柄レードルラック、オパールセントガラスランプシェード、チャイナヘッドドール、トッド柄ベビーケープ、エンジェル柄ドールベッドセット、モシュリンヌすみれとミモザ柄ジュエルボックス、英国製ブレッドボード、パピエマルシェドール、レース、ミニベアセット、布花ドールハットとVIOLETTES DE TOULOUSEボックスなどご紹介しています。

http://www.antique-lille.com/

201901151.jpg

201901152.jpg

201901153.jpg

201901154.jpg

ご来店お待ちしています♪

アンティーク家具のDIY


こんばんは。

今日は少し時間ができたのでブログの更新をしようかと思いました。

最近、日本でもDIYが流行っていますね。
私の日本に住む姉も小さな窓に格子を作って木材をペイントしたりしているようです。
日本にはマニキュアのようなボトルに入っている小さなペンキも販売されているようでちょっと使うのに便利な量もあるようですね。
DIYの本場と言えば欧州国ですが日本はなんでも便利なものを作ってくれるのでいいな~と思います。

こちらはルイ16世スタイルのコンソールテーブル。
買ったときは何とブルーでした。オランダの雑誌”Lifde voor Brocante”のチームメンバーでアンティーク知識が豊富な方から。

アンティークの大きなミラーの下に置く背もたれがないスツールかベンチか何かを探していました。
ミラーの雰囲気からルイ16世スタイルのベンチを選んだのでお揃いで探していたもの。

ミラーがゴージャスなのであまりたくん優雅な家具を置くとどうかなと思い、木目のシンプルなベンチくらいで雰囲気を少し外したかったのですが彼と意見が合わず女性ぽい路線になりました。でもこれがOKと言われるのはそれはまたそれでありがたいことかなと思います、笑。

ブルーのペイントの上からそのままペイントできる状態だったのでパートナーがエクリュベージュにペイントしてくれました。でも仕上げに手を加えてしまったのでちょっと不満なのですが近くで見なければ分からないので良しとしました。
ペンキはペイントの事について質問したらドールドレスを作られている方が好意でくださったもの。

いかにも作ったシャビー風にしたくないので私はペイントしたらそのままの状態でも良くて使っていくうちにペイントが剥がれてくれたらいいなーと思っています。でも何年かかるでしょうか?

201901141.jpg

こちらは木製の薄めのお色だったのを彼が透明感のある飴色にペイントしたもの。
蓋はなかったので彼がパイン木で作ってくれました。時々商品の撮影に使っていたらお問い合わせもいただいたのですが彼が苦労して作ってくれたのでお譲りできませんでしたが、自分で作ったものは愛着が湧きますね。

201901142.jpg

こちらはやっとこの夏に見つけたコーヒーテーブル。
骨董市のペイント業者さんがブルーにペイントしていたのですがずっと探し続けていた理想のコーヒーテーブル、彼がペイントしてくれるというので買いました。
でも電動やすり機で全部ペイントを落とすので一苦労でした。

天板は黒い汚れがかなりあったのですがサンドペーパーできれいにしました。でもアンティークなので全部きれいにするより使われていたものと分かるよう黒い汚れを少し残してもらいました。

私の大好きなアメリカのインテリアデザイナーさんの手がけたお部屋にいつもこんな感じのテーブルがあって憧れていました。
彼女の場合は専門の家具職人さんに作ってもらっているのだそうです。見つからないかなと思っていましたが理想に近いものが見つかって満足しています。
このこぶのような丸いリングのようなフォルムの脚が可愛いです。

実はこれはコーヒーテーブルではなくて高さのあるテーブルの脚を切っているものなのです。
昔のテーブルはよく脚周りに虫食いなども多くて脚がダメになるのでカットしてコーヒーテーブルとして使っています。

201901143.jpg

そしてこちらは現在、ペイントしてもらう予定のナイトキャビネット。
お天気がずっと悪く、乾燥している日じゃないとできないと言われ延期になっています。
格安で買ったのですがやっぱりかなりの作業が必要です。

日本での用語は分からないのですがクリームのようなペイントを一度塗ってからヘラでそのペイントを落としていました。
この方法で古いペイントを落とすと今度ペイントしたときにペイントが落ちにくいのだそう。
知り合いのペイント業者さんがやっている方法です。

我が家の大変な状態だったカップボードもこの方が時間を掛けてペイントしてくださいました。
こんな小さなキャビネットでも彼はかなり大変そうにしていたのであのキャビネットはかなりの作業だったのだと本当に頭が下がります。でも友人のためだからっと言ってくれました。心にしみるうれしい言葉です。


201901144.jpg

いつも自分でペイントしたいというのですがなぜか彼が僕がやる!と、私に任せると大変な事になると思われているのでしょうか・・・笑。

でも私もコートフック、額、木製のテーブルランプ、ウォッシュセットスタンドは自分でしたことがあります。
大変ですが自分で手を加えたものはとても愛着が湧きますよね。

冬になったらウエディングガールバスケットをもう一つ作ったり、バスケットの内側にファブリックを張ったりいろいろとやりたいことがあったのですがまだできていません。

引越しして3年も経ちましたが夏は忙しく彼も時間がないので2階の私の部屋はまだフロワ―の張替もしていません。
2階に持って上がれるサイズのキャビネットも探している最中でそれが決まらないとシェルフやコートフックの位置もまだ決めれず、むやみに壁に穴を開けたくなくてそのままになっています。

またリビングに置く大きなキャビネットを探しています。さすがに大型のキャビネットは自分でペイントできないのでオリジナルのものを探していますがお好きな方が多いので見つけたら売り切れてしまっていることが多いです。

前の家は部屋数はありましたがリビングルームが本当に小さかったのでダイニングテーブルとセットキャビネット、ソファでいっぱいでした。今は家具を買える楽しみができましたがお気に入りのものを見つけるのは大変ですね。

でもずっと使いたいものだから焦らず好きなものをゆっくり探しています。
小型家具はお値段とデザイン次第で自分で手を加えて・・・

Japyビオラとすずらん柄ウエディングセット、ミニョネットなどアンティーク雑貨16点更新しました


いつもありがとうございます。

Japyビオラとすずらん柄ウエディングセット、クッションとキャスター付きバスケット、ミニョネット、フレンチキルト、BBローズガーランドコランダー、BW社チョコレートポット、オパールセントガラスランプシェード、コミュニオンリボン、ボンネット、Hertwig&Coオールビスクドール、バドンヴィレーツバメ柄カフェオレボウル、ドール家具セット、カルトナージュボックス、シュタイフバンビ、白いベビーシューズ、ブラウスなど16点更新しました。

201901081.jpg

201901082.jpg

201901084.jpg

201901083.jpg

ご来店お待ちいています♪
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

Hertwig&Coペアミニョネット、BBローズガーランドアリュメット缶など21点更新、スペシャルディスカウント実施中!


いつもありがとうございます。

Hertwig&Coペアミニョネット、Japyローズとパンジー柄ミルクキャリー、BBローズガーランドアリュメット缶、カルトナージュカードホルダー、オパールセントガラスランプシェード、ムラノガラスオパールセントガラスミラー、ローズバスケット、ガラスショーケース、試験管ホルダー、サルグミンヌ耳付カフェオレボウル、フレンチテディベア、うさぎドール、チェコがラスティアラ、ボンネット付ドールドレス、チャイルドトラバイユーズ、刺繍入りケース、DMC手芸事典、リボン花ウエディングベールトップ、木の葉のキャンドルスティック、ビスクドールなど21点更新しました。

◆スペシャルディスカウント実施中◆

点数に応じて10-25%割引しています。

さらに小型の一部のお荷物が同梱できる場合は1,000円割引中です。
是非この機会にどうぞ。

http://www.antique-lille.com/

201901031.jpg

201901032.jpg

201901033.jpg

201901034.jpg

ご来店お待ちしております。

明けましておめでとうございます。


A Happy New Year 2019

明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって幸せな一年になるよう祈っています♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

20190101.jpg