FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月

アンティークショップオーナーののんびりした一日


こんにちは。

オランダは現在午前11時です。日本との時差は8時間あります。

オランダでは25、26日はクリスマス休暇だったので更新がなくてすみませんでした。
今年の我が家は24日に我が家で彼の両親を招いて食事会。といっても簡単な鉄板焼きパーティーでした、笑。
オランダではゴーメッテンと呼ばれています(グルメ)。
彼の両親も年を取ってきましたし、これから一緒に過ごせる時間を大切にしたいな~と思ってのことです。

我が家のオチビさんが来てから父はココの大ファン。昔は動物嫌いと思っていましたが人は変わるものです、笑。
この間も母があんなに犬が好きだったとは知らなかった、もっと早く飼っておけばよかったと言っていました。でもココが特別なのかな?とも言っていました。本当にフレンドリーで元気一杯だからだろうと・・・

25日は彼の両親宅で母の作ったお料理をいただきました。オランダではクリスマスにアップルシロップで煮込んだうさぎを食べるんですよ。触感と見た目は鶏肉のような感じです。13年ほど前にオランダに来て一度試しましたがどうしてもあの可愛いうさぎを食べることができず、母は毎年私のためにお魚料理を用意してくれます。

オランダでは25、26日は家族で一緒に食事をしたり、自然の中でお散歩したり、クリスマスマーケットやブロカントに一緒に出掛けて過ごします。

まだまだ更新したいものがあるのですが師走のお忙しいときにどうかな?と思ったので今週の更新はお休みにしました。
新年の更新の準備も終わっていますので楽しみにしてくださいね。今年は日曜日まで買い付けに行きます!

今週はオランダでの永住権を持っていますがIDの書き換えに行ったりとお店の仕事は少なかったものの私用で出かけることが多かったので落ち着かない週でした。
年末になったので在庫チェックと大体の決算、数字合わせもできてほっとしました。

今日はお天気がよければ撮影をしようと思っていましたが朝からまた雨です。ということで朝から久しぶりにのんびりしています。
久しぶりにお勤めしている方の土曜日の朝・・・という気分です💕

彼は家にじっといるのが嫌いなのでランチに行こうと誘ってきましたがたまにはこういう一日を楽しみたいと断りました、笑。彼はココと一緒に職場に用事があって出ていきました。

私も基本的にじっとしていられないタイプなので仕事を見つけてしてしまう方ですが来年の更新も終わって、決算も大体目途がついたので思いっきり休日をエンジョイしまーす。

オランダでは元旦は花火を上げます。新年のみ花火の使用が許可されています。以前は年末にしか花火の販売をしていませんでしたが違法花火が流通するようになってから販売が早まったみたい?そのため12月はじめから各地で花火をする若者たちがいます。
ドーン、ドーンとすごい音がするのです。おかげで我が家のオチビさんは毎日怖くて散歩にも行きたくないと机の下に隠れたり、2階に上がろうとするので困っています。花火の使用なんて日本ではごくごく普通のことですがこちらの子供たちにとっては年に一度の事なので楽しんでほしいなという気持ちあるので反対ではないです。
花火が終わったらまたお出かけも楽しくなると思うのですがそれまであと2日です。

今年も一年本当にありがとうございました。
2018年が皆さんにとって健康で幸せな一年になりますように・・・
良いお年を。

我が家のクリスマス


こんにちは。もうすぐクリスマスですね。

オランダは25日に家族と食事をして一緒に時間を過ごします。26日はお店も閉まっていてお仕事はお休みです。

お客様から是非我が家のクリスマスらしいお写真も見たい・・・とのことなので少しお写真を・・・

我が家は白い壁と白い家具が多いので少し暖かい雰囲気がほしいなあと、現行品ですがドイツで買った手作りの木製トナカイさんとココのお散歩途中に自然公園で見つけて来た松ぼっくりやどんぐりなどと一緒に飾りました。

201712222.jpg

そして恥ずかしいですが我が家のツリーです。
本物のもみの木を飾りたいのですが我が家のココが木の枝など好きでかじってしまうのでこちらは本物のツリーではないのですが飾りつけをしたらきれいになったかな?と自己満足です。
今年一緒に全部買ったので同じようなオーナメントが多いのですがコツコツ増やしていきたいです。

本物のツリーはいつかテーブルやキャビネットの上に置けるくらいの小さなサイズでドイツやチェコのアンティークやヴィンテージの可愛い形のガラスオーナメントで飾りつけしたいです。とりあえず今年ドイツで3個ヴィンテージオーナメントを見つけました。来年までに揃いそうにないですが少しずつ集めていつかヴィンテージオーナメントツリーも飾りたいです。

201712221.jpg

どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。
Merry Xmas!

プレゼントいただきました。


こんにちは。

寒い日にぴったりのものをお客様からいただきました。

昨年、我が家のココのために作家さんに依頼してセーターを作ってくれるとのこと・・・
オランダに送っていただくのも大変だし、お気持ちだけで十分ですと言いたいところでしたがオランダに来てから他人の好意を受け取るのも大切な事と学びました。
好意でお申し出くださったのでありがたく受け取ることにしました。サイズをお伝えしてできたのが今年に入ってからでした。

今年日本に帰国した際に実家に送っていただきました。

可愛らしいラッピングからほのかに良いにおいが・・・

メールで愛犬の歯磨きの仕方など私の方がいろいろと教えてもらっていたのですが歯磨きセットと木製のおもちゃまでいただいて本当にありがとうざいます。

201712201.jpg

ふふふ、そして出来上がったセーターです💕
ココはブラック&タンでタンのお色とお揃いぽく作ってくださいました。胸元も可愛いんですよ!

「K様、可愛いセーターありがとうございました。とっても温かくて肌触りがいいの。気持ちがいいのでこのままマットで寝てしまったの。」 ココより

201712202.jpg

冬になるのを待っていたのでブログでの写真紹介が遅くなりましたがK様、本当にありがとうございました。
親子ともども気に入っています♪

アンティークカルトナージュドロアー、プチポワンバッグ、ドールベッドなど20点更新


いつもありがとうございます。

カルトナージュドロアー、Japyローズ柄コーヒーポット、ガラス製ぶどう型ランプ、ドールベッド、洗礼式用コサージュベビーハット、ペグドール、ドールドレス&ジャケット、ボンネットセット、プチポワンバッグ、ブリキ製花柄ダスト缶、フットレスト、クロッシェ編みベビーシューズ、すみれのパウダーボックス、ピンクッション、マザーパール糸巻きセット、赤ずきんちゃんパズル、ティーストレーナー、シュタイフお眠り犬、トイショップ、すずらんブローチ、フレンチ花柄ファブリックなど20点更新しました。

http://www.antique-lille.com/

201712191.jpg

201712192.jpg

201712193.jpg

201712194.jpg

ご来店お待ちしています♪


ドイツのクリスマスマーケット


今日は仕事も落ち着いていたのでドイツの近くの都市、アーヘンまで出かけていました。

仕事柄マーケットに行くことはあっても自分たちの物をショッピングしに行く時間はほとんどないので本当に久しぶりです。

そしてクリスマスマーケットも見てきました。
今度は別の都市へ・・・と思うのですがなかなか時間がないので遠出できませんが。アーヘンは我が家から30分もかからないところにあります。

ショッピングセンターの中のツリー。もっと大きなものもあったのですが飾りつけが昨年のものに似ていたのでこちらには載せていませんが昨年FBで紹介しました。
こちらは所々にこのくらいのツリーを飾っていたのですが丸いオーナメントだけで飾りつけしていましたがサイズが異なるのです。
上方は小さなオーナメント、下に行くほど大きなオーナメントが使われています。そしてツリーの奥の方にもしっかりオーナメントが飾られていて奥の方も小さなオーナメントを使っていました。
シンプルですがこういった飾りつけも参考になりました~。さすがプロの方が飾ると違いますね。

201712181.jpg

そしてアーヘンのクリスマスマーケットにようこそ~。

201712185.jpg

山小屋の形をした可愛いテントがあちこちにあります。

201712184.jpg

今日はあいにくの雨でしたがたくさんの方が来られていました。アーヘンはベルギーのリエージュからも遠くないのでフランス語もあちこちで聞こえてきました。

201712182.jpg

私の毎年の一番の楽しみは実はクリスマスマーケットではなくこちらのベーカリーの飾りつけ。
クリスマスにちなんでサンタ型やツリー型などのクッキーはもちろんですが飾りつけがドイツらしくてとても可愛いんです。
毎年違った飾りつけをしていてとても楽しみです。

201712183.jpg

ちょっぴりですがヨーロッパのクリスマスの雰囲気を味わってもらえたでしょうか?

ミニチュアのクリスマスタウン


毎日お天気が悪くて2.3時間掛けて写真撮影が一日に3.4点くらいしかできず、仕事も遅れ気味です↓
今日も仕事が残っていましたが気分転換に近くの朝市に行ってから、以前住んでいた町のカフェでランチ、自然公園でお散歩してきました。

以前住んでいた町のカフェにミニチュアのクリスマスタウンが飾られいたので写真に収めてきました。

現行品ですが飾るとやっぱり雰囲気ありますね。本当に良くできていて見入ってしまいました。

観覧者とスケートリンク、スケートリンクであえて転んだ子供たちの姿も・・・可愛い。

201712161.jpg

メリーゴーランド。

201712162.jpg

風車、教会、お肉屋さんなど本当に良くできています。

201712163.jpg

駅や公園。

201712164.jpg

クリスマスツリーショップもありました。
本当によくできています。

201712165.jpg

今日はこの真横でゆっくり見ながらランチしました♪

お客様のアンティーク(クリスマスツリー)


こんにちは。

お客様から素敵なお写真をいただいたのでご紹介させていただきますね。

昨年も素敵なお写真をいただきました。
今年はウエッジウッドのオーナメントとF&Mのオーナメントを中心に飾りつけされたそうです。

ツリーオーナメントも毎年少しずつ足して、ちょっと違った飾りつけを楽しむのもいいですね。
以前アメリカに住む日本人のお友達がいましたがアメリカでは毎年気にったものを一つ買うと言っていました。
こちらのツリーはもう20年も愛用しているのだそう。

201712131.jpg

こちらの2写真もキャビネットの上いっぱいに異なる素材のクリスマス雑貨をディスプレイされていらっしゃいます。
もちろん当店でご購入していただいたチェコガラスのクリスマスツリーもあります♪

201712132.jpg

201712133.jpg

最後にジュモ―ちゃんのレプリカと一緒に送っていただきました。40年前のものだそうです。
ツリーもですが本当にものを大切にされて素敵ですね。

201712134.jpg


M様、今年も素敵なお写真ありがとうございました。

Hertwig&Coペアうさぎミニョネット、ワックスフラワーティアラ入りボウルガラスフレームなど20点更新


いつもありがとうございます。

Hertwig & Coうさぎミニョネット、ワックスフラワーティアラ入りボウルガラスフレーム、シュタイフテディベア、Japyパンジー柄キャニスター、チェリー柄ブリキキャニスター、プチポワンドレッシングセット(トレイ、ブラシ&ミラー、キャンドルスティック)、ボンネットセット、グリーンのフリルランプシェード、小鳥と花柄カルトナージュボックス、ドールコルセット、ハンド型クリップ、花柄フレンチカーテン、フリルフット花柄カフェオレボウル、ドールチェア、ドールコート&ハット、パールブローチ、木製エンジェル、ヒイラギ柄ニュースペーパーホルダーなど20点更新しました。

http://www.antique-lille.com/

201712121.jpg

201712122.jpg

201712123.jpg

201712124.jpg

ご来店お待ちしています♪

アンティーク/プレゼピオのモコモコの毛が付いた羊さん


こんにちは。

日曜日は買い付け先は雪が積もっていました。
この時期はドイツに限らずオランダやベルギーでもクリスマス関係のイベントやドイツのクリスマスマーケットが多いのでブロカントは出店者もお客さんも少なめでした。
ドイツのクリスマスマーケットはオランダ人でもバスツアーでやってくるほど人気があります。

昨日は買い付けから帰ってきて用事があって彼の両親宅へ行ってきました。

当店で販売しているモコモコ毛がついたこの羊さん。
知らない方も多いのですがイエスが生まれた馬小屋のシーン、「プレゼピオ」で飾られていた羊さんたちなのです。
サイズもいろいろとあります。
キリスト教関係の絵画に羊が描かれているのが多いのですが神の子羊はイエスを指す表現のひとつだそうです。

当店でも扱っていますので是非ご覧になってくださいね。
http://www.antique-lille.com/product/5305
http://www.antique-lille.com/product/5306

実際に見るともっと可愛いのですよ。我が家でも年中飾っています。

201712101.jpg

彼の母が毎年飾っているプレゼピオです。こちらは当店のものほど古いものではないですが石膏製で家族から受け継いできた大切なものだそうです。

201712102.jpg

こちらが母の持っている石膏の羊たち。当店でもこのタイプも扱ったことがありますね~。
両親宅は一昨年からツリーなどは窓辺の外側に飾っていますのでちょっと画像が見づらくてすみません。
こちらは外から撮りましたが、うちのオチビさんが家の中から見ていますね。私が外にいたので出てきたかったみたいです^0^

201712103.jpg

知り合いのディーラーさんはおばあさまがお持ちだったという羊さんを屋根裏部屋から見つけてきて今、大切にしているのとおっしゃっていたり・・・ヨーロッパ人にとっては別の意味で可愛がられている羊たち。

ということで可愛い羊さんがどんな風に使われていたか、ちょっとしたエピソードでした。

デンハーグにお出かけ


こんにちは。

もうすぐパスポートの期限が切れるので先日デンハーグの日本大使館で申請してきました。

オランダに住んでいるとパスポートはオランダ大使館で申請できますが免許証の書き換えは日本でなければできないのです。

オランダに住んでいながらドイツやベルギーの方が近く、我が家から大使館のあるデンハーグまで車で2時間半もの旅。フランスの国境までと変わりません^0^
パスポートは申請と受取で2回行く必要があります。ただ年に2回出張サービスがあり、近郊の都市で申請だけして引き取りだけデンハーグしてきまたがすっかり忘れていて出張サービスが9月に終わっていました。

オランダの首都はアムステルダムですが政治の中心はデンハーグ、国際司法裁判所もデンハーグにあり、雅子妃のお父様が判事をされていたことでも知られていますね。

デンハーグまで2度もパスポートのためだけに行くのは勿体ないので引き取り日にプチバケーション、デンハーグで一泊してきました。

こちらは日本大使館。オランダでパスポート紛失などトラブルがあったらここでお世話になってくださいね^0

201712064.jpg


斜め向かいのオーストラリア大使館。お向かいはアメリカ大使館でした。他の大使館は素敵な建物ばかりなのになぜか日本大使館はパッとしないので逆に目立っています^0^

201712063.jpg

デンハーグの大使館付近の建物です。高い建物で装飾が美しいですね。先日ご紹介したお客様のお写真のオランダのおうちの置物そのものですね。
ヨーロッパの大都市のこんな建物を見るたびに一度こういう家に住んでみたいと夢みています、が夢で終わりそうです^0^
天井が高くシャンデリアが映えるでしょうね。

201712062.jpg


そして最後にスヘフェニンゲンのビーチから。
ビーチの近くのKitchen Raniというインド料理のお店でディナーしました。インド料理のバイキングで何種類かの前菜やカレーをいただけます。
お味もなかなかよかったです。焼きたてのナンも美味しかったですが一番はとてもサービスが良くて気持ちよかったです。

201712061.jpg

ビーチ近くのホテルに宿泊して我が家のココはビーチでお散歩を楽しみました。
というかカモメハンティングに夢中になっていました。何度も何度もめげずに追いかけていました。猟犬の血が騒いだのでしょうか・・・本当に忍耐強い性格です。
優秀な猟犬になれること間違いなしです。アンティークハンティングができるように訓練しなきゃ!です。
この下の写真はたくさんのカモメたちを追いかけているところです。

201712065.jpg