FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ◆ココ(キャバリアキングチャールズ)
CATEGORY ≫ ◆ココ(キャバリアキングチャールズ)

STAY AT HOME(おうち時間を楽しみましょう)


こんにちは。

暗い話題が続いていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

こちらは相変わらずカフェやレストランは閉まっているのはもちろん、歯科医や美容院も閉まっています。
オランダでは1.5メートルの距離を開けるように言われています。そのため接近する歯科医、美容院も閉まっています。

先日フランスに行った時に奥歯の銀歯のかぶせていた物が取れてしまったのすが行っていません。
緊急の場合は診てもらえるそうなのですが痛くないのでしばらく我慢です。

美容院もちょうど行きたいなと思っていたところでこんな状況になってしまったのでしばらく髪も切れそうにないですね。

世界でたくさんの方が亡くなれているので本当に心が痛みます。

日本は少し軽視していたのではと感じていた事もありました。
フェアなども普通に行われているのを聞いてびっくりしました。

地震や津波などと違って私達が出来る事って家にいてアウトブレークを防いで病院がパンク状態にならない事だと思うのです。

オランダはこの1週間ほどベッドが足らなくなる見込みでしたがドイツの病院が受け入れしてくれるとオファーが来たので少し安心しました。でもそれでもまだまだ足りないのでイベントホールにベッドを設置する予定です。

お散歩には行きますが買い付けもしばらく出来ません。

人が大好きなうちのココにとってはちょっと辛い時期ですがおうちで時間を楽しんでいますよ。

朝は自然公園でお散歩は出来るのですが出来るだけ外出を控えています。

昨日は義理の両親の買い物をしてあげていたものがあったので取りに来たのですが我が家にも入らず距離を1.5メートル以上開けての短時間の訪問でした。

IKEAのダックスフンドのぬいぐるみが大好き♡
枕替わりにくつろいでいますよ。

cavalierblack20200331.jpg

買い付けで必需品のバナナ箱。持って来たら何やらゴソゴソと聞こえて来ました。
蓋しているのに入ったのは初めて。笑えました。

cavalierblack20200331a.jpg

寒い日もありましたがこのところ暖かいので外にマットを敷いてあげると日向ぼっこしています。

cavalierblack20200331b.jpg

しばらく大変ですが出来るだけ外出を控えましょうね。

看板犬が4歳になります(Cavalier king charles black tan)


我が家のココが明日で4歳になります。

明日は買い付けでおうちでお祝いする時間がないので一日早いバースデーパーティー。

今年もさつまいもでケーキを作りました。

今年は日本のさつまいものようなほっこりした中の黄色っぽいさつまいもが欲して近くの朝市で買おうと思って行ったら販売者がバケーション中で購入できず、涙。

結局スーパーで手に入るオレンジのさつまいもになりました。かぼちゃもこちらのものは水っぽいです。

今回はヨーグルトで生クリーム風に仕上げたかったのでさつまいもを湯がいて潰して型を取ってからオーブンで30分ほど焼いて表面にヨーグルトを塗りやすいよう工夫しました。

あとは昨年同様フルーツとドッグフードで飾りつけしました。

本当は彼がチョコレートで coco 4 を作ってくれて飾りつけしてたのですがこの暑さで溶けて折れてしまいました。
急遽、デコレーションを変更して4のキャンドルだけになりました。残念!

春の帰国でダイソーで買っておいたHappy Birthdayガーランドをバッグに記念撮影。

201908311.jpg

少しお顔も見たいのでアップで。

201908312.jpg

あれれ、乗り出して来てる?
ママ、もうそろそろ食べようよ・・・の目。(いいショットをと思って何枚も撮っていたので実はかなり時間がかかってるんです、ごめんね。)

インスタにはムービーもupしています。アカウントお持ちの方は見てくださいね。

https://www.instagram.com/antique_lille/

とってもフレンドリーな子。しっぽを振るだけではなく、体全体でシェイクシェイクして喜びを表現します。それでこの大きな目で見つけられたらなでなでするしかない・・・という感じで買い付け中にいろんな人との触れ合いがあり、お話できるようになりました。ディーラーさんに気に入られて安くしてもらえることもよくあります。ショップにも貢献しています。

これからも一緒にたくさん旅しようね。

Happy birthday Coco, We love you ♡

201908313.jpg

愛犬キャバリアキングチャールズ(ねずみと遊ぶ)


日本帰国中はドッグトレーナーさんのお宅で預かっていただいています。
公には3月からワンちゃんの預かりは受付していないとのことでしたが”ココは別”と快く預かってくださいました。
ドッグトレーナーさんの3匹の女の子/ワンちゃんたちと一緒に過ごしていました。ココはほかのワンちゃんが怖いので慣れるまで大変ですが一緒に遊んでいたようです。

気に入られているのは家の中では撫でてもらうのが大好きなぬいぐるみのような子、外では走り回り、穴掘り、ねずみ探しに夢中なワイルドなギャップが面白いみたいです。
トレーナーさんの奥様もココの大ファン。奥様が仕事から帰って来るとまるで我が子のように奥様の帰りを待ちに待って全身で喜びを表してくれるそうです。

さてそんなココと2週間も一緒に入れなかったので丸一日掛けて日本から帰って来て疲れていましたがすぐに引き取りに行きました。

今日の夕方のお散歩では割れた切り株の間に頭を突っ込んで穴掘りしているご様子・・・(スマホを持っていなかったので残念)
近くに寄ってから首を掴んで持ちあげてみるとなんと”ねずみが~”オランダではVELD MUISJEと呼ばれていてヨーロッパではごく一般的なねずみです。
草や穀物がある場所に生息しています。10センチ前後の小さくてかわいいねずみさんです。
ココ、本当にねずみさん探しできたんだねー。捕まえたのは見たことがないのでずっと探しているだけかと思っていました。
でもねずみさんは切り株の間に入り込んでいたので咥えることはできなかったみたいです。

画像はイケアのねずみさんです。

201904041.jpg

ママとずっと遊んでもらえなかったから久々にどっちが強いか引っ張りあっこしているんだよ。

201904042.jpg

現在の家に引っ越してから自然が多いのか・・・
花粉症が酷くなった気がします。帰ってきてからも調子が悪くて、外のお散歩も大変。
目の膜にも花粉が入ってよく腫れあがってしまいます。
オランダでは花粉症でもマスクをする方はゼロです。恥ずかしいので私もマスクをしていないのですがいつもの林で誰もいなければこっそりマスクをして歩いています、笑。
とりあえず帰宅後にうがい、目を洗浄しています。

楽しい春なのにココとのお散歩も楽しめないので残念です。
花粉症をお持ちの方は本当につらいですよね。お持ちの方はどうぞお大事になさってくださいね。

皆さんもどうぞ良い週末をお過ごしください♪

愛犬はハムスターだった?


我が家の昨日のココを一コマ漫画風に・・・

ママ:何か隠しているでしょ?
ココ:もう気づいている?

201902252.jpg

ママ:何でほっぺがそんなに膨れているの?
ココ:膨れているかな?

201902251.jpg

ママ:吐き出しなさい!
ココ:美味しかったのになあ。

201902253.jpg

ママ:ママの顔を見なさい!
ココ:・・・・・(沈黙)

201902254.jpg

我が家のココは硬いものが大好き。

よく散歩の帰りに公園に落ちているどんぐりを隠し持っている事がある。秋にトレンドだったけど冬はなかったのになあ。
最近またどんぐりを拾ってきていました。
それも1.2つではありません。3.4個ほっぺに入っていたことも・・・笑。

何か入っているように見えたのでオランダ語で LOS(放しなさい)って言うと出すけどまだ口の中でもぐもぐしているように見えるのでまたLOSって言うと次々と出て来たことがあった。

木の枝をかじるワンちゃんはいると思うのですがうちの子はどんぐりもかじる・・・
海では貝殻もかじる・・・
本当に困っています↓

このとろこずっと忙しくて、月曜日の仕事も日付が変わったさきほど仕事が終わりました。
忙しいのに今日はココが散歩中に毛が汚れたみたいで臭くて・・・洗わせられる羽目になってまた時間が減ってしまったー。
でも我が家のこの困ったさんを見ると癒されます💕

まあ、昨日は買い付けのため行き来で合計4時間、買い付け先で2時間、車でお留守番しなければいけなかったけれどお利口さんにしていたので良しとします。

最近、室内のブロカントはワンちゃん禁止のところが増えています。夏場は車の中でお留守番できないので困りますが冬は車で待っていることもあります。
フランスでは室内でも犬の入場がOKですがオランダは難しくなって来ています。

フランスではずっと以前はスーパーに犬を連れて入ることができていたそうですが今はダメです。
マナーが悪い飼い主もいるし、犬の嫌いな方もいるから仕方がないですが夏の南フランスだと彼とスーパーに一緒には入れずどちらかがココと待っていなければいないので不便です。




アンティークショップオーナーのある一日


仕事がどんなに忙しくても愛犬ココのお散歩はさぼりません。

私の住むオランダ南部は今年初雪が降りました。

このところ気温が低いままなので雪は溶けず残っているのでお散歩は楽しいです。

犬は雪の中で遊ぶのが好きですねー。このところマイナス2-5度くらいですが駆け回っています。

201901244.jpg

新年からずっと忙しかったのですが今日はやっと休みらしい時間が取れました。
お昼過ぎまでオランダ語のレッスンへ。でも彼が留守しているのでココは独りで長時間お留守番していました。
ご褒美に今日は長めのお散歩。
いつもの林を抜けるとお馬さんがいます。いつもこの道は泥で汚れるので避けていましたが今日は雪のおかげで行けることに・・・

201901245.jpg

初めて訪れた林。あまりの美しさに感動。私もご褒美をもらった気分でした。

201901243.jpg

ここはマウンテンバイカーが多いそうです。今日はほとんどいないだろうから放し飼いにしようかと一度はリードを外したもののやっぱり止めました。理由はのちほど・・・

201901242.jpg

小さな池の景色も雪が積もっていると情緒があります。

201901246.jpg

へへへー、そしてリード外さなかった理由は”ねずみ探しの穴掘り”。
毎日のお散歩コースなら安心なのですが新しい場所に行ったので行方不明になっては大変。
というのも穴掘りに夢中になって呼んでも来ないことがあるからです。

先日忙しかったので彼がココのお散歩へ行ったのですが電話を掛けて来てココが行方不明だと・・・
私は毎朝歩いているので気に掛けていたのですが彼は知らなかったので慌てていました。
でも結局私が探しに行く前に見つかりました。ココはパパに怒られたみたいです。
でもココ曰く、ママが本当に怒るとめちゃ怖いです。

穴掘りがんばってまーす。

穴を掘るときに草が邪魔のようでこの草を歯で食いちぎって行きます。これがかなり笑えます。
インスタのストーリーで一度紹介してみたいな~と思っています^0^

そもそも黒い犬を選んだのは脚が汚れて目立つし、手入れも大変だから黒にしようという単純な理由だったのですが結局毎日汚してくれるので散歩の後はお風呂で泥流しです↓今、思うとブレンハイムでもよかった。

201901247.jpg

ハイハイ、こんな感じになりました。

201901241.jpg

帰ってきたらこの写真のIKEAのダックスフンドで遊んでいました。1時間10分も雪の中をお散歩。30分はリードなしで走り回り、穴掘りもしていたのに、いくら遊んでもまだエネルギーが有り余っている。このパワーにはママもさすがに疲れました。

これは一昨日の写真。IKEAのダックスフンドを枕代わりに寝ていたので可愛くてパチリ!
IKEAのダックスフンドが大好きなのです。廃盤になったら大変なのでたくさん買って来て今、ストックが3つあります。
左は少し穴が開いて来たけど捨てられず2つとも使っています。

201901248.jpg

以前は仕事で家に閉じこもりのまま外に出ない日もよくありましたがココのおかげで息抜きさせてもらっています。
自分のためには時間を作りませんが愛犬のためには作ります。でも今はそれが自分のためにもなっていると改めて感じます。

犬っていいですね!