fc2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ◆ブロカント、アンティークマーケット
CATEGORY ≫ ◆ブロカント、アンティークマーケット

アンティークショップオーナーのお仕事


こんばんは。

オランダは夜の9時です。

先週はご注文ありがとうございました。
古い更新商品からもたくさんご注文いただいたのでまだ残務が続いています。
やっと今、明日の更新の準備が終わりました。

もうすぐクリスマスツリーの更新もしなければ・・・と思い、先週末は先にツリーの画像をたくさん撮っていたので更新の準備が遅くなってしまいました。
他店さんの雑貨の荷物も2箱準備、家具のお世話分のリスト作りなど、あれこれと尽きませんでした。

コンテナーで輸出する場合はアイテムの画像、サイズ、重さ、素材、価格まで細かく記載した書類を作ります。サイトの更新並みの仕事量です。

仕事が遅れているのと今週は遠出の買い付けがあるのでと12点の更新になりましたが落ち着いたら頑張りますね。

インスタグラムからも商品がご紹介出来るよう小物もたくさん集めて来ています。更新出来ないのがもどかしいのですが。

こちらも楽しみにしていてくださいね。

今まで仕事でPCに付いている時間が長かった上、インスタを始めてから視力が落ちて来ているようです。
目の調子も悪いので程々にしないといけないですね。
ブルーライト眼鏡と言う物がオランダにもあるそうなので眼鏡屋さんで探して来てみようと思っています。
目を大切にしながらお仕事を続けられたら良いのですね。

こんなに遅くなったのでゆっくりソファで横になればいいのですが(笑)、今日は何だかつぶやきくてブログを書いています。

画像は今年の夏に行ったブロカントの様子です。
インスタでもご紹介しましたがまだ残っていた画像です。

一枚目の画像のディーラーさんは春から色んな所でお会いします。彼女が買い付け中にもお会いする事がありますがコロナで全然会っていなかったのですが久しぶりにお会いしました。
やはりいつも素敵なアイテムをたくさんお持ちで目の保養になりました。少しですがこちらからもお迎えしましたよ。

二枚目は年配のおばあちゃま2人で販売されていました。こちらはインスタでもご紹介した画像がありますが、可愛い物がいっぱいでテントを見た瞬間、大興奮(笑)!こちらからも色々とお迎えしました。

そしてインスタでもご紹介しましたがブロカントで撮った画像。ブログでも記録用に載せておきます。

家具の買い付けもしているのでこうやってベビーベッドなども買い付けいています。
カートに載せてと思いましたが彼がベッドに入れて車まで持って行こうと言うので重いベッド+あれこれ入れて運びました。
車に行くまで色んな人から笑顔で見られたり、こんな事も苦労はありますが人との出会いは楽しいものです。
アンティークの買い付けは体力が必要です。大体、私は買い付けに専念して彼が何度も車に運んでくれるのでありがたいです。
これは最後に引き取りに行ったお品でした。

この日はフランスのブロカントサイトに5時から開始と記載されていたので4時半前に行ったのですが変更があったようで6時からだと言われました。
私達以外のフランス人達も5時だと思って来ていたのでクレームが付いていました。
主催者サイトでは6時になっていたそうです。でもほとんどの人は主催者サイトは見ず、フランスで有名なブロカントサイトを見て来ている訳ですからこれはひどい話です。
最近は変更も多いので彼も主催者サイトはよくチェックしていたのですが時間が変わっているとは・・・
外で1時間以上待っていましたので主催者も気の毒に思ったようで、少し早めに入場させてくれる事に、結局15分くらい前に入場出来ました。良かった!

この日は涼しめだったのでココは8時くらいまで車で寝てもらって、それから芝生でのブロカントでクンクンと散策を楽しめました。

当店用の高価なお品はあまり見つかりませんでしたが、この日はLa posteのポストを見つけました。
フランスではとっても高価でやり取りされているお品ですが相場より安く購入する事が出来ました。
まだ暗くてあまり目立たない場所にあったので気が付かなかった人も多かったようだったのです。
私は何かオーラが・・・とやっぱりそうでした。交渉中にフランス人がたくさん集まって来て残念そうでした。

変な話ですがたくさんある中から自分が探している物やお宝だけオーラ―が出て見えるんですよ(笑)。

日本だとフェアのような素敵な物だけ並んでいると思いますがブロカントではガラクタなども多く、そのある中から探すのは慣れていない人には大変なようですね。
また見たことがない物がたくさんあると目移りして本命を見逃していたりするようですよね。

私の場合はぱ~っと目で追って必要な物だけキャッチします。
彼にあまり嬉しい表情をしないようにと言われますがお宝を見つけた時はなかなかポーカーフェイスでは振る舞えません(笑)。

今日はそろそろこの辺りで。
またブロカントの写真をご紹介しますね。

おやすみなさい。

brocante202109203.jpg

brocante202109202.jpg

brocante202109201.jpg

ヨーロッパのブロカントとコロナパスポート情報


こんにちは。

画像はオランダのブロカントの様子です。

オランダでは定期市以外は現在開かれていません。
毎週行われている場所や年に何度か行われているけれど規模が小さなブロカントや骨董市のみです。
小さい規模でも観光地で人が多く集まる場所は中止になっていたり、地方自治体によっても対応が違うようです。

現在、ワクチンをしていない場合でベルギーに行くのは特にワクチンのQRコードなどは必要ありませんがドイツは書類を記載する必要があります。
フランスへ行くのはワクチン2回接種後2週間経過していれば、テスト等の必要はなくなりました。

先週末はフランスで買い付けの予定でホテルなども予約して準備していたのですが、1週間前を切ってからブロカントへの入場条件が変わっていました。

テストには2種あって簡単なテストの場合は15分くらいで結果が出ます。国がしているテストは信頼性が高いけれど結果が出るまで時間が掛かります。

土曜日からフランス入りするつもりで金曜日にテストの予約をしていたのですが、ブロカント自体が24時間以内に陰性テストの証明が必要となり・・・
24時間以内だと土曜日にテストをしなくてはいけず、その上現在バケーションに行くオランダ人が予約をしていてなかなか予約が取れない。
その上、このシーズンの土曜日はブラックサタデーと言われていて、バケーションで南下するヨーロッパ人が多く、フランスでは大渋滞、土曜日の遅い時間に出発したら渋滞で身動きも取れません。

また現地で簡単なテストキッドを買って証明という方法もあったのですが入場時間すぐに入れないと意味がないのと入れないリスクも高くなったため諦めました。

とっても楽しみにしていたのですがフランスに入国出来てもブロカントでの条件も必要になるなどハードルが高くなっています。

ただ今日でワクチン2回目から2週間が経過したので晴て、ワクチンのQRコードがスマホのアプリに表示されるようになりました。
これでテストなく、他国への移動が楽になります。

オランダはワクチンを接種希望する人が9割くらいだそうです。他国に比べるとかなり高い率だそうです。
オランダ人はバケーションを海外で過ごす人が多く、そういった意味でもワクチン接種して旅行をしたいという事なのでしょうか・・・

フランスなどでは7割くらいだそうです。フランス人はフランス国内で旅行する人が多いのでこういった点ても違うが出ているのかな?と思ったりしています。


brocante20210802a.jpg

brocante20210803b.jpg

さてワクチンパスポートという物があります。
コロナのために作られたのではなく、昔からオランダにはあってマラリアなどの予防接種をして海外に旅行する必要がある国があるそうでこういったパスポートがすでにあったそうです。
これはあまり効力はありませんがバックアップで持ち歩く予定です。
スマートフォンにコロナワクチンのアプリをダウンロードしています。そこにQRコードがあり、証明する事が出来ます。
オランダ国内と国外用ではQRコードが異なり、切り替えて使い分ける必要があります。
オランダではあまり必要がないと思いますが、今後オランダ国内でも室内のブロカントが開催されるようになったら使えるかもしれません。

フランスでも小さなブロカントや定期市は開催されているようですが年に1.2度の大規模なブロカントはすべて中止になっています。
毎年10月に行くブロカントもネットでは中止の案内が出ていませんが知り合いのディーラーさんが電話で問い合わせしたようで中止になったそうです。

買い付けも本当に大変な状況ですがコロナのおかげで良いこともありました。
ネットワーク作りです。コロナが始まってからお店やたくさんのディーラーさんと情報交換をして、お互いに助け合っています。

今年の夏からはブロカントも各地で開催されるだろうと思っていましたがまだしばらく難しそうです。
フランスへは今年は4度しか行っていませんが1度の旅でたくさんご縁があったり、運が良い事もあり何とか頑張っています^0^

ワクチンが心配で見送られている方もいらっしゃるようです。
私の母も持病等があり、現在延期したままです。ワクチンは家族にも勧めていますが心配な場合はすぐにしなくても良いと思います。
私の場合は1、2回目とも腕の筋肉通のような痛み、腕が胸くらいまでしか上がらなかったです。
他の副作用はありませんでしたが2回目に何となく頭が何となく、ふらふらする感じがしました。

日頃から適度な運動やきちんとした食生活でコロナやワクチンにも耐えられる体作りも大切ですね。

まだしばらく不便な生活が続きますが、皆様もどうぞお体に気を付けてください。

brocante20210802c.jpg

brocante20210802d.jpg

フランス買い付け(ブロカント編)


フランス買い付け旅の一日目は移動日。

以前、宿泊したホテルの近くにアンティークショップが3軒ほどあり、それ以来そこを訪れるとお店を覗ています。
いつも開いているお店が閉まっていましたが、いつも開いていなかったお店に行って見るとどちらも開いていました。
この日のこの時間は営業しているとか書かれていても閉まっているお店も多く、お昼休憩でお店を閉めたりする所もフランスらしいです^0^

そして初日から以外にもいいお買い物が出来て満足でした。

そしてこちらは2日目の2軒目のマーケット。1軒目はプロフェッショナルのマーケット。プロフェッショナルは本当に骨董の高いお値段の物が多くて、遠出してもなかなか買い付け出来ない事が多いのですがまずまず良い買い付けが出来ました。
そしてここでも少し遅く行きましたが良い出会いがありましたよ。

brocante20210708_1.jpg

南フランスはこの開放感が好きです。

brocante20210708_6.jpg

こちらは最終日の例の山の上のホテルから降りて来た通りにあったブロカント店。
もちろん事前にお店があるのは確認してホテルも予約するのですが高速を走らず、田舎町を運転しているとこんな出会いもあります。

brocante20210708_7.jpg

こちらはとってもとっても有名な場所。毎年訪れますが何度行ってもいい所です。
カフェやレストランも美味しいお店がいっぱいです。

brocante20210708_5.jpg

そしてこちらは中日に訪れた場所。知り合いのアンティークディーラーさんからは何度か聞いていた場所だったのですがアンティークショップが立ち並ぶ場所。
お値段が高く、プロフェッショナルのマーケットに出店していたディーラーさんがいました。ディーラーさんの顔は覚えていませんがおアンティークを見ると、見かけた物が・・・と分かります。
あまり買い付けは出来ませんでしたが下記の3枚のお店(同じお店)でここ近年出会いがなかったお宝を見つけて来ました。
お値段が高かったけれどもう出会いがないので思い切って買って来ましたよ。何でしょうか?興味深々ですね。

女性オーナーのお店でココにお水をくれたり、優しい方でした。
女性らしいお品が多数ありました。

brocante20210708_4.jpg

brocante20210708_3.jpg

brocante20210708_2.jpg

最終日の深夜に我が家でトラブル発生。
急遽、帰宅をするかしないか決断なければならず、その日の早朝にブロカントに1軒寄って、最後のホテルをキャンセルして帰国しました。
最終日のブロカントは安くてお宝がいっぱいあるところだったのでとっても残念でした。

留守中に大雨が降り、我が家から10分くらいの場所は洪水で床上浸水。ニュースにもなっていました。
床上浸水になっていないか心配していたのですが停電があったそうでその停電が原因で心配事があり、帰る必要が出来てしまいました。

帰宅後、我が家は普通。安心していたらガレージと家の間の隙間から雨が入って来ていたようで保管していた段ボール箱の在庫が濡れていました。キッチン横のサブキッチンの床が少し濡れた跡がありました。
このくらいで済んだので良かったですが床上浸水で何日も家にいなかったと思うとぞっとしました。

最後にラベンダー畑の様子をご紹介しますね。


ヨーロッパのブロカントショップ


こんにちは。

ベルギーの友人夫妻がブロカントショップをオープンしたのでワインを持ってお祝いに行って来ました。

いつも家具でお世話になっている方なのですが突然ショップオープンしたとの事でびっくりしました。

こちらがショップ内です。

古い小学校の建物が現在ショップやカフェになっています。
小学校の教室とは思えませんね。

天井も高く窓も大きいので一般のヨーロッパのブロカントショップさんより店内が明るい印象です。

買い付けしたままのオリジナルペイント家具もありますがご主人がアンティーク家具をペイントされています。
この画像だと黒い壁の手前にあるカップボードはご主人がペイントされた物。

最近は手間を掛けず、お金稼ぎのために家具にそのままペイントされる業者が多いのですがこの方は古いペイントは全部サンドペーパーで落としてペイントされています。とっても丁寧なお仕事です。その時間と労力を考えるとと頭が下がります。

木目の艶のある家具にそのままペイントしてしまうとペイントがすぐに剥がれてしまいます。
この方がペイントした家具は何年たってもペイントが剥がれません。
我が家のエントランスにある白いキャビネットもこの友人にペイントしてもらいました。

ご主人は器用でお家の納屋など何でも自分で作ってしまわれます。

メインは家具なので当店用にはほとんどありませんでしたがこの画像に残っているある物をお迎えしました。

他、カップボードやテーブル、ドールチェア、ウォールキャビネットなど色々と買い付け出来ました。

antiquefurniture202105161.jpg

こちらのオリジナルペイントガラスキャビネットもディスプレイに素敵だなと思いましたがお値段面で見送りました。

ご主人は買った家具の良さが残っている物は手を掛けないそうです。
このテーブルも黒い脚はオリジナルペイントだそうです。真っ黒に見えていますがペイントが剥げていてなかなかいい感じなんです。

天板の木目がお世話しているショップさんの好みではなさそうだったのでパスしましたがこういう雰囲気のあるテーブルも素敵ですね。

ディスプレイは主に奥様が担当。お花を取り入れてセンスのあるディスプレイです。お家もすごく素敵なんです♪

antiquefurniture202105162.jpg

カウンターの上に大きなシャンデリアが飾られていて画像を撮りたかったですが、他のお客様もいらっしゃったので今回はこの画像だけですが・・・とっても素敵でした。

やっぱり家具を扱うお店は雑貨を置いても雰囲気が出ますね。
我が家は大型の家具を何年も探していますがまだ気に入った物が見つからなくて。
定位置が決まるまで壁には穴を開けたくなくてまだシェルフなども掛けずそのままです(汗)。

友人夫妻のショップの成功を祈ります。

antiquefurniture202105163.jpg

半年ぶりに骨董市再開!


半年ぶりに骨董市が再開しました~。

先週、オランダの骨董市も再開して出かけて来ましたが今週はベルギーも再開しました。

オランダもベルギーも野外のマーケットだけですがそれだけでもありがたいです。
ただオランダはまだ規模の大きなブロカントや年に1回のみのブロカントは再開されていません。
定期市の出店数の少ないブロカントに限ります。

ベルギーは今回大きなブロカントも開催されました。
ブロカントも行こうかと思っていましたが最近はセカンドハンドや衣料品の方が多いので見送りました。

土曜日にフランス語圏のブロカントに行きましたが出店数も少なく、2点のみのお買い物。
その後、ブリュッセルのブロカントに10年以上ぶり???だったか行って来ました。
以前訪れた時、ガラクタ市で買える物がなくて手ぶらで帰ったのを覚えていたのですが今回もでした(汗)。
もう行かないと思いますがそれでも久しぶりのブロカントは気持ちが明るくなります。

そして日曜日はベルギーの骨董市に行きました。
1,000人までしか入場出来ないと聞いていたので5時半には骨董市に到着。

ここはよく訪れる場所ですが半年も行っていなかったので知り合いのディーラーさんとも久しぶりにお会いしてお話しました。
オランダやベルギーで活躍されていらしゃるアンティークディーラーさん達も買い付けに来られていました。

こちらはお友達のディーラーさんです。
カントリースタイルの素敵なアイテムをいつもお持ちです。
ロックダウン中にお世話になっていたのでいいものは私が買ってしまいましたが(笑)、ディーラーさんも久しぶりにマーケットに立てて嬉しそうでした。

brocante20210510b.jpg

こちらはレース専門店のマダム。
ここで可愛いレース小物など買い付けして来ましたよ~。

ロックダウンになるのか?と言う不安もあるので今行ける場所は頑張ってたくさん集めて来たいと思います。

今月予定していたフランス買い付けの旅もメインの2箇所のマーケットが同じ日に再開され、距離もすごく離れているので断念しました。
コロナテストを考えると費用をカバー出来ないので知り合いのディーラーさん達も今回は見送るとおっしゃっていました。

ロックダウン中、ディーラーさんのお宅やショップさんにはお邪魔していましたがブロカントはやはり違いますね。

販売者も買い付けに来られている方も本当に待ちに待っていたので嬉しそうでした。

最近はネットで買い付けして販売する方も増えていますがブロカントの良さってマーケットでの出会い、ディーラーさんと話したり、割引を試みで成功したり、その地方の観光なども含めて楽しいのがブロカントだと思います。
当店のアンティークはそんなヨーロッパの思い出も含めてお届け出来たらと思っています。

今後、更新の日もずれたりお休みもありますが更新出来る週に多めに更新して調整させてただく予定です。

しばらくご迷惑をおかけするかもしれませんがどうぞ宜しくお願い致します。

brocante20210510a.jpg