FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ◆ブロカント、アンティークマーケット
CATEGORY ≫ ◆ブロカント、アンティークマーケット
       次ページ ≫

フランスのブロカント


こんばんは。

本当だと今日の今頃はフランスに滞在中でしたがちょっと前に中止になってしまいました。
先週末から怪しかったので2日目のホテルはキャンセルをしていたのですが本命のブロカントは中止。

中止発表のタイミングも悪く1日分のホテルはキャンセルできませんでしたが事情が事情なので次回のブロカントの際に日付を変更出来ました。

画像は関係ないですがフランスのブロカントより。

現在、訪問者数が多いブロカントは中止になっているのでしばらくはフランスには行けそうにありません。
今年はもう無理かなと・・・

オランダでも規制が厳しくなっているので今日はフェアがありましたがこれから寒くなる時期のフェアは中止、延期になっています。

大変な年ですが買い付け出来るだけでも本当にありがたいです。
日本でお店をされていらっしゃる方は色々とご苦労がある事と思います。

ワクチンも一般人まで浸透するのは来年の夏以降ではないか?と言う感じですのでしばらくこの状況は繰り返されそうですね。

最近、オランダのフェアでは犬が入場できない所が多く、今日は愛犬は車の中でお留守番でした。
フェアの後、水辺でお散歩を楽しんで来ました。
とっても良い子で基本的に無駄吠えもしないので独りでホテルや車でのお留守番も大丈夫です。
仕事を考えて選んだ犬種ですが本当に助かっています。

夏から頑張って買い付けしているものもありますのでまだまだ更新出来ますので楽しみにしていてくださいね。

ヨーロッパではクリスマスグッズも並び始めました。
チェコガラスのクリスマスツリーも近く登場予定です。

どうぞ良い週末をお過ごしくださいね。

202010031.jpg

202010033.jpg

202010032.jpg

アンティーク買付旅


こんにちは。

今年は毎年行くブロカントが90%程度中止で買い付けも本当に苦労しています。

いつもはフランスのどこに行ってもオランダ語と英語が聞こえて来ます。どこにでも出没するオランダ人も今年はほとんど見かけませんでした。ブロカントもいつもより人が少ないかったです。

パリ、ヴァンブのブロカントは高いし、良いものはないので何年も行っていなかったのですが行くところもないし・・・と思い、行って見ると意外と良い出会いがありました。
きっと日本からの観光客やショップさんの買い付けが多いので良い物はすぐに無くなってしまうのですね。

パリ滞在後、目的地のブロカントへ。

高速からしか見たことがなかったひまわり畑をはじめて近くで目にする事が出来ました。
もう終わりかけでしたがどこまでも広がるイエローが元気をくれます。

francetrip20200823_4.jpg

旅の途中の高速サービルエリアにて。撮影スポットだったのでココをぱちぱちしていたら皆さんから注目を浴びていたようです。
愛犬を観光地で撮影する人ってこちらでは少ないですものね、笑。

francetrip20200823_2.jpg

ブロカント前日に下見へ。
ヴィレッジを歩いていたら vide grenier のサイン。フランスの観光地はドイツやオランダからの観光客も多いので3か国語で書かれていました。なかなかやる気のある販売者と思い、入ってみました。

中はほとんどガラクタばかり(失礼)でしたがその中から2個やっと選んでお値段を聞くと高く・・しかもなかなかお安くならず良く見ると陶器のポットにヒビが~、と言う事でどちらも購入しないと言うとおばあさんが怒り始めた。

破損があるから買わないと言うと大体の人はお値段を下げてくれたり、気づかなくてごめんなさいと言うリアクションなのですがこんな事は初めてです。

オランダ人は良くないとかまで言われてしまい、無言で去りました。とっても感じが悪かったです。観光地だとどこでも親切なのにびっくりしました。


francetrip20200823_7.jpg

さて気を取り直して古い街並みはどこを歩いても絵になる場所ばかり。

francetrip20200823_5.jpg

ヨーロッパの窓辺を見るのが大好きです。こちらはエンジェルのカーテンがさりげなく掛けられていました。

francetrip20200823_6.jpg

翌日のブロカントにて。こちらはインスタでも少しご紹介していますのでアカウントをお持ちの方は是非ご覧になってくださいね。

カフェオレボウルも近年は本当に見かけなくなりました。見つけると大体ヒビやチップがある物ばかりです。
マリールーの可愛いボウルがありましたがお値段が高めで諦めました。
可愛い物はあってもお値段も考えると買えるものも少なくなりますね。

https://www.instagram.com/antique_lille/

francetrip20200823_14.jpg

準備中で雑に出していた商品の中から素敵なキルトを発見。重いので後で取に来るのでお預かりしてもらう事に。
でも車を移動してしまうと言うので目印がないと困るのでお兄さんの写真撮らせてとお願したら、母の写真を撮った方がいいというのでママも一緒に明るい方でした。こういうブロカントでの出会いが楽しい。

他店さんの家具などもたくさん買い付けしている事もあり、最近はお年のせいもあって記憶力も低下。

お預かりしてもらっている物はスマホにメモしておくのですが大体販売者の準備中から周っているので戻ると違う雰囲気になっているのです。
なので戻ってもどこだったかな?って分からなくなります。

気だけは若いのですがやはり年を取って来ているなあと実感します↓

francetrip20200823_13.jpg

ホテルのテラス。

francetrip20200823_10.jpg

ホテルの猫ちゃん。猫がたくさんいるホテルでした。敷地も広いのでネズミ捕りしてくれるからかな。
犬や山羊もいて自然豊かで仕事でしたが気分はちょっぴりバケーションでした。

でも今回はお休みがなくて買い付けとホテルの行き来だけでほとんど終わりました。
食事も3夜ともホテルにて。この子が人懐っこくてホテルのお客さんを癒していました。木登りも見せてくれましたよ。

francetrip20200823_12.jpg

最後にホテルの部屋です。アンティークのクローゼットをフレンチグレーにペイントして使っています。
アメリカなどもそうですがホテルや家を売るときは家具も付いている事が多いのか、古い家具を使っているホテルが多いです。

今年はコロナの影響でブロカントが中止になる可能性が高くてぎりぎりまでホテルの予約をしなかったのでいつも宿泊するアパートはもういっぱい、高いお値段の所しか残っていませんでしたがお部屋も広くて、冷蔵後も付いていたので満足。

山の上でネットの環境が悪く、インターネットがほとんど出来ず、レストランに行くのが大変だったけれど敷地が大きかったので愛犬のお散歩もホテルで出来て、本当にくつろげる場所でした。

今年はあとどのくらいブロカントに行けるか分かりませんが冬になる前にもう少し買い付けしておきたいと思います。

頑張って更新しますので楽しみにしていてくださいね。

francetrip20200823_3.jpg

フレンチなブロカント店


こんばんは。

ショップの更新お知らせ以外では久しぶりの更新です。

フランスでの買い付けも3か月ぶりに出来て少し在庫も確保でき、ホットしています。

こちらは時々骨董市でお会いする方のお宅へ。
当店用には買えるものはないのですが家具のお世話をさせていただいているショップさん用に探しに行って来ました。
当店は毎週12点だけの更新ですがお仕事は他にも結構あるんです。
時々パートさんがいてもいいくらいですがなしで2人で頑張っています。


写真はフレンチ、ジャンヌダルクリビングで見るようなお部屋の雰囲気ですよね。

販売者は同性愛者の男性2人です。ブロカントが好きなのは女性かホモくらいだよねとオープンに話してくれる方たち。

骨董市のリオープン日も教えてもらえてやっと少しずつ活気が戻って来そう・・・
と思っていますがフランスでは先日一日に600人の感染者が出たようでまだまだ油断は出来ませんよね。

先日のフランス旅の画像は忙しくてほとんど撮れなくて。また次回に撮って来ますね。

フランスでの買い付けはマスクが必要とのことで持参しました。オランダでは義務になっていないので車から降りるとついつい忘れがちになります。
ハンドジェルもたくさん持参してホテルは電子レンジがあるところで予約しました。
現地で電子レンジ食品を購入して食べました。外食はまだ心配なので注意が必要ですよね。

マーケットではたくさんの方がいて普段なら来た順にどんどん入場できるのに今回は開始時間まで待たされました。入り口でたくさんの方が待っていたのでこれはかなり危ないなと思いました。
主催者はどうしてこのように変更したのか分かりませんが・・・他の場所ではとても良く考えて人と人が出来るだけ近づけないように配慮されていました。
ブロカントやマーケットも主催される人によって大きな違いがありますね。

何はともあれ3か月ぶりのフランス旅を楽しんで来ました。

早くコロナが終息する事を願うばかりです。

皆さんもどうぞ安全にお過ごしくださいね。大切な人のためにももちろんですが自分も大切にしてくださいね。

frenchbrocante202007051.jpg

frenchbrocante202007052.jpg

frenchbrocante202007053.jpg

素敵なブロカント店


こんにちは。

買い付けなどでずっと忙しくいていたのですが今日は早めに落ち着いて久しぶりにゆっくりしています。
夕方、発送に行って来ますね。

いつも手が空いても仕事をしてしまう癖があって余裕があるのに画像を撮ったりして結局時間いっぱい仕事してしまいます。
本当に嫌になる性格です(汗)。

ずっと雨が降らず、毎朝行く自然公園の沼などの水が無くなっていていたので動物たちの事がとても心配だったのですが良かったです。
雨らしい雨は3か月くらいぶりでしょうか・・・
オランダは日本のように一日中降ったりする事は少なく、シャワーみたいにちょこっとしか降らないので今日の雨は本当に恵みの雨になりました。

いつも前置きが長いのですが少し前に行った素敵なお店の画像です。
インスタでもご紹介したのですが好評だったので他の角度からの画像もご紹介しますね。

https://www.instagram.com/antique_lille/

フェアなどで時々お会いするのですがこの日は初めてお店に伺いました。

入店した途端、ワクワク感がUP↑UP↑UP↑。

こちらはトルソーにふわふわのフリルスカートとレースボディスを着せておめかししています。
スカートはアンティークではないのですが憧れの世界です。

カルトナージュのドロワーは何度もフェアで見ていたのですが状態が良くないので買えませんでした。
素敵な物はまだ出会えるのですが状態やお値段で見送る事はしばしばです。

brocante202006042.jpg

こちらも掛けているチュチュスカートなどは現行品ですが他はアンティークです。
チュチュのスカートは憧れますがあんてぃーくものはヨーロッパではなかなか市場には出て来ません。
このような世界感は女性の憧れですから現地のコレクターさんでも高い物を買われます。

最近は器用なアンティークディーラーさんがご自身でアンティーク色に染めて作られています。
アンティークと言われても信じてしまうほど良くできてますので納得して買うのは良いですがアンティークをお探しの方は気を付けてくださいね。

brocante202006043.jpg

ヴィクトリアン期のガウンなど素敵な物ばかりです。
画像には見えていませんがレースボネだけでもたっぷりありました~。お値段が…という事で一つも買えませんでしたがリクエスト品など見つける事が出来て良かったです。

brocante202006041.jpg

ディーラーさんも今年は買い付けが出来ないのでしばらくは新入荷がないので行けそうにありませんがまた行って見たいお店です💕

ブロカント屋さんへ行って来ました♪


こんにちは。

オランダは今週からリオープンです。

ブロカント店も再開する所が増えて来ました。

ベルギーとの国境はまだ閉まっていますが骨董市のお友達ディーラーさんによるともうすぐ再開のよう。
でも国境は開けないとの事。でもその骨董市には半分くらいオランダ人ディーラーさんが立たれているので骨董市も半分くらいの規模で行われるのか?分かりません。
行けるようになると良いなと願います。

私の住む地域はドイツから近いのでドイツ在住の人がオランダで仕事をしていたり、その逆もあるのでコロナの規制の間も国境は開いていました。

先日はちょっと遠出をして買い付けへ。

お値段の関係でこのお店では買い付け点数は少なかったのですがこの日は大収穫!
車いっぱいにして帰って来ました。とは言っても家具なので当店用にはバナナ箱2個位しかなかたのですが(汗)、リクエスト品も見つかったり、厳選して可愛い物を買い付けして来ましたよ♪

フランスは今年いっぱい国境は開かないようなのでフランスでの今年の買い付けはもう出来ないのかなと寂しいですが来年出来る事を願っています。

まだまだ他のお店でも素敵な画像を撮っているのですがインスタも含めて色々とご紹介しますね~。

良い週末をお過ごしください💕

brocantea20200516.jpg

brocante20200516.jpg