fc2ブログ

ブロカント店巡り


今日はご注文ありがとうございました。

ご注文が少なかったので久しぶりにゆっくりしています。

我が家は旦那?(結婚していないのでパートナー)が夕食を作ってくれます。
今日は何やらミキサーを使っていると思ったらパンプキンスープでした。
オランダのはちょっとスパイシーなスープでしたが、作ってくれる人がいるのはありがたいですね。

本題ですが先日久しぶりにアンティークショップ巡りをしました。

コロナの影響が出ているのでブロカントも開催中止の所が増えてしまいました。

夏から冬の事も考えてたくさん買い付けしていたのですが、10月になっても感染者も増えなかったので今年の冬はマーケットに行けそう?と思い、11月上旬のフェアでも控えめにお買い物した直後に影響が出てしまいました。

週末のベルギーの骨董市は今年最後の開催となりました。(訪問者数の多い骨董市は中止です。)

冬は毎週どこかに行く必要もないかと思い、のんびり周ろうと思っていたのですがしばらく行けないかもしれないなら・・・とまたあちこちに出かけています。

コロナだけは予想が出来ませんね(汗)。

こちらが先日行ったショップさんです。
色んな販売者さんたちの個性が光っていますね。

この後、お写真はないのですが仲良しさんの家具のお店へ出かけて来ました。
いつもお茶を入れてくれて、アンティークの話を楽しみます。
お店もクリスマスの飾りつけが増えました。
ヨーロッパの方はディスプレイがお上手です。やはり子供の頃から飾りつけされているからかなと思いますが。

昨日はベルギーの業者さんのお宅に行ってきたのですがお庭のディスプレイが素敵で、褒めたらご主人作でした。

高さの違う大きなデメンシスにクリスマスローズを植えてデメンシスにジンクのようなとても大きな平らなたらいのような物の中央に置いてたらい内にヒイラギなどのクリスマス関係の枝をたくさん入れていました。
ディスプレイの参考になりました~♪

我が家も今年もクリスマスローズをポットに入れて飾ろうか?と思っている所です。
毎年、クリスマスシーズンにポットに植えて、春に地植えするのですが残っているのは2株だけです。
最初に植えたのは強くて毎年綺麗な花を咲かせてくれます。今、蕾が付いている所です。

皆さまもクリスマスの飾りつけを楽しんでいらっしゃるでしょうか?
我が家はクリスマスツリーを出さなければ・・・と思いながらまだ出していません。

brocante20211207_6.jpg

brocante20211207_1.jpg

brocante20211207_2.jpg

brocante20211207_3.jpg

brocante20211207_4.jpg

brocante20211207_5.jpg

アンティークカルトナージュドロワー、エンジェルドールプレゼンテーションボックスなど16点更新


いつもありがとうござます。

ビスクドールエンジェルのプレゼンテーションボックス、カルトナージュドロワー、赤い花柄グラデーションキャニスター、Moulin des Loupes&Hamageの陶器ピッチャー、洗礼式ベビードレス、ドールチェスト、オパールセントガラスシェード、リボンの額、コミュニオン布花冠、パピエマシェボックス、フランス語入りのワームワーターピッチャー、バドンヴィラーアリュメット缶、ナポレオン三世ハットスタンド、車輪付きプードル、マザーオブパール&シルバー宿り木柄レターオープナー(+ブックマーカ―)、コミュニオンリボンなどご紹介しています。

お写真以外のアイテムも多数ご紹介しています。

https://www.antique-lille.com/


antiquedollangel20211207.jpg

antiquedrawer20211207.jpg

antiquebabydress20211207.jpg

antiqueglassshade20211207.jpg

antiqueletteropener202107.jpg

antiquepitcher20211207.jpg

communiontiara20211207.jpg


宿り木(ヤドリギとアンティークドアのクリスマスディスプレイ)


こんにちは。

ブログもご無沙汰しています。

コロナも9-10月には影響が出ていなくて、このまま冬も骨董市が開催されるならいいな・・・と冬に時々、ブロカントや骨董市に行けばと思いのんびり構えていたらあっという間に感染者が増えてしまいました。

と言う事でお休み後の11月はまた買い付けで方々を周っていました。

今日はベルギーの骨董市の開催も年内は最後でした。

この骨董市で毎年買っている宿り木。

実がたわわに付いたとっても贅沢なヤドリギ。
毎年楽しみにしているのですが昨年はコロナで骨董市が開かれていなかったのでお預けで2年ぶり。

前回よりは少し小ぶりだけど、今回は形もこんもり丸くて気に入っています。

リースも素敵ですがこのまま掛けるだけで絵になりますね。

こちらで10ユーロ。1,300円ほどです。

結構太い枝ごと切っているので長持ちします。
前回は2か月くらいこの状態で1月末まで楽しめました。

ヤドリギは木の栄養によって実の付き具合も違うとか。

この骨董市に行く途中にあちこちにヤドリギがあります。
夏からヤドリギを見ながら冬まで楽しみにしています。

アンティークドアは2年くらい前にオランダのフェアで買った物。
販売者がフランスから持ち帰られた物だったそう。とっても安くて、でも埃だらけで何度も洗いやっと綺麗になりました。
このシャビー感が溜まりません。
どうも馬小屋のドアだったようで馬の蹄マークが入っていました。

クリスマスまであと3週間を切りましたね。
オランダはシンタクロースイベントも終わり、そろそろクリスマスツリーを出さないといけませんね。
ヨーロッパはツリーは1月初旬まで出しているので少し遅くてもよいのですが、何だか重い腰が上がりそうにありません。

明日はベルギーのアンティークディーラーさんのお宅へ。
小家具を集めてくださっているそうなので出かけて来ます。

今年の更新はあと3回です。
年末までよろしくお願いします。

mistletoe2021122.jpg

mistletoe2021121.jpg

mistletoe2021123.jpg

記録用。

販売風景です。

こちらはうちの子です(笑)。

中型犬なのでヤドリギの大きさが分かるでしょうか?
何度撮ってもまともな写真画撮れなかったのでこれにしました。

この骨董市では有名な我が子。

ディーラーさん達に可愛がっていただいています。
もう6歳なのですがどこに行っても子犬と間違われます。

行きつけのカフェではウエイターさんに毎回おやつをもらいます。
おやつがもらえなくても、人が好きなので愛嬌を振りまくのです。
この日はおやつをもらって抱っこしてもらって、キスまでしてもらって・・・他の従業員さんたちもやって来て撫で撫でしてもらいました。
撫で撫でが終わって出て行こうとしたらヨーロッパの叔母様たちがお待ちかね。
またまたこちらで撫で撫でしてもらいました。

本当に幸せな子です。
この子のおかげで交流が増えた事も私にとって本当に宝物です。

mistoletoe20211207.jpg

天使の懐中時計ケース、イエローグラデーションローズガーランド柄ピッチャー、アンティークマリア像など16点ご紹介しました


いつもありがとうございます。

天使の懐中時計ケース、ノートルダムのマリア像、BFローズガーランドピッチャー(レアなたまご色グラデーション)、ブルークッションのハンドグローブケース、カルトナージュドロワー、フランスのドール、ドールバスケット、ベビーシューズ、サルグミンヌプレート、サルグミンヌカフェオレボウル、ブルーグラス器、ベビーケープ、テディベア、リボンとモノグラムのカットワーク刺繍のケース、オリジナルドールドレス、アンティークレースたっぷり使った小さなバッグをご紹介しています。

http://www.antique-lille.com/

angeljuwelrycase20211201.jpg

rosegarlandpitcher20211201.jpg

mariastatue20211201.jpg

antiquefrenchdoll20211201.jpg

アンティークソープボックス、パウダーボックスなど11点インスタでご紹介しています。


いつもありがとうございます。

本日は アンティーク小さなパニエ6点インスタでご紹介しています。

偶然性のご縁をお届けしたいと思います。

インスタはこちらからになります。

https://www.instagram.com/antique_lille/

antiquesoapboxes202111.jpg

Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類